NEWS

思わず手に取るキッチン道具【タテオタマ】のご紹介

6月も半ば。
色とりどりの紫陽花が、街のあらゆる場所で咲き誇っていますね。
連日続く蒸し暑さに気持ちが沈んでしまわないよう、日々の生活の中で楽しみをたくさん見つけていきたいものです。

最近の私のリフレッシュといえば、料理です。
Youtube動画『気ままなキッチン、と道具。』がスタートしたということもあり、いろいろな料理に挑戦させてもらっています。
食べてもらう人の好みやいろんなことを考えながらレシピを作るのは、とても大変で勇気がいることですが、美味しそうに食べてもらう姿を見ると、なんともいえない達成感と喜びを感じることができます。
何よりのご褒美ですね。

手先があまり器用でない私にとっては、いろいろな料理を作っているとキッチン道具に助けられているなと思うことが多々あります。

最近使ってみた料理道具の中で、
『タテオタマ』の使い勝手の良さにとても驚いています。

お玉を使った後にどこに置いたら良いのか、いつも迷子になっていました。
それが立てたままそっと置いておけるなんて。。
そんな自立するお玉は、味見をする際の小皿としても使える受け皿があるので、テーブルが汚れることがありません。

調理の過程でお玉を使う頻度は少なくありません。
『タテオタマ』のおかげで、今までよりも遥かに気持ちよく調理ができるようになりました。
お玉の新しい佇まいの提案に驚くばかりです。

作ったことのない料理にチャレンジすることや、日々の料理を楽しむことはもちろん、新しい料理道具との出会いもこれからの暮らしの時間を豊かにしてくれます。